優光泉を使った腸活による体質改善方法

“私は2年に及ぶ腸活を行ってきました。

私は重度の花粉症で、小学校3年の春から花粉症を発症していました。

その時は、贅沢病と言われて辛かったです。自分で食べ物を決めて生活する事ができるわけではないので、ただただ流れる鼻水をティシュで啜っていました。

日に日に重症化する花粉症に、とうとう社会人になった時に、花粉症、便秘、肌荒れ、ダイエットなど、不健康な生活から脱出し、体質改善をしたいと思いました。

まず私が行ったのは、舌下免疫療法でした。その当時くらいから新しい花粉症の治療法が行われ、近くの新しいクリニックに行ってみました。

舌下免疫療法とは、少量の花粉の成分を舌下に垂らして、少しずつ慣らしていき、免疫を作るというものでした。

しかし、これが私の体質には合いませんでした。

少量の薬には耐える事ができましたが、2から3週間後に薬の量を増やしたら、舌下がビリビリと痛くなり、かゆくなりました。

まだ体が慣れていないのかと思い、しばらく薬を使ってみようかと思いましたが、体の拒絶反応がすごくて、医者に相談しに行きました。

舌下免疫療法を始める前に、ネットで情報を探していましたが、副作用が出る人はほとんどいないという事でした。

医者に相談しましたが、体質に合わないのかもとやんわり断られてしまいました。

治療を断念しましたが、舌下免疫療法を中途半端に終わらせてしまい、花粉症がより悪くなったような気がしました。

元々肌も荒れやすく、肌が弱いということもあり、また、飲み薬は眠くなってしまったりと、薬を使った治療は合わないという決断に至りました。

仕方ないので、食べ物で改善出来ないかと探していました。

しかし、食べ物での体質改善は時間がかかる上、本当に改善できるのかが分からないということもありました。

しかし、私には薬も合わないので、食べ物で改善するしか道はありませんでした。

そこでテレビで放送していた、毎日ヨールグトを食べて体質改善するという番組がありました。

毎日ヨーグルトを食べる事により、花粉症の改善、腸の改善、お通じの改善、ダイエット、肌あれなど私が悩んでいた症状が良くなると言っていました。

その日から毎日、ヨーグルトを食べるようになりました。

飽きないように、ヨーグルトとバナナと牛乳をミキサーにかけてスムージーにしたり、ヨーグルトに蜂蜜をかけて食べました。

また、忘れないように毎朝食べるようにしました。

このように、毎日ヨーグルトを食べる事により、花粉症の改善、腸の改善、お通じの改善により、ダイエット効果があり、肌荒れからも開放されました。

2年に及ぶ改善方法でしたが、秘訣は諦めずに毎日続ける事ではないかと思います。”
優光泉は怪しい?酵素が死んでるから意味ない?リアルな口コミと効果